冤罪で逮捕された喜邑拓也(きむらたくや)さんの無罪を求めます!!

喜邑拓也(以下、喜邑さん)は、去る平成28年11月21日、中村区の自宅において強制わいせつの疑いで逮捕され、 西枇杷島署に勾留されました。更に12月9日、一旦釈放の後、「別件」という形で再び不当な逮捕で勾留されました。 しかし、弁護士による「準抗告」が認められた結果、この別件逮捕による勾留延長は取り消され、喜邑さんは釈放されました。ところが、平成28年1月23日、検察庁は、不当にも喜邑さんを「在宅起訴」としました。喜邑さんは強制わいせつなどしていません。「冤罪」での起訴は不当です。

第一回の裁判

今日は第一回の裁判がありました。
「やっていないことは、やっていないので、
そういう事実はありません」と否認しました。
傍聴は、45名の定員に対して80名近くの方がお越しくださり、入廷できなかったみなさま、申し訳ございませんでした。
報道陣もたくさん来られていて、
東海テレビの夕方のニュースで放送されました。
傍聴していただいた皆様、ありがとうございました。
次回の5月25日(木)15:30〜 も傍聴よろしくお願いします。

 

f:id:kimuratakuya-enzai:20170708151542j:plain

f:id:kimuratakuya-enzai:20170708151551j:plain