冤罪で逮捕された喜邑拓也(きむらたくや)さんの無罪を求めます!!

喜邑拓也(以下、喜邑さん)は、去る平成28年11月21日、中村区の自宅において強制わいせつの疑いで逮捕され、 西枇杷島署に勾留されました。更に12月9日、一旦釈放の後、「別件」という形で再び不当な逮捕で勾留されました。 しかし、弁護士による「準抗告」が認められた結果、この別件逮捕による勾留延長は取り消され、喜邑さんは釈放されました。ところが、平成28年1月23日、検察庁は、不当にも喜邑さんを「在宅起訴」としました。喜邑さんは強制わいせつなどしていません。「冤罪」での起訴は不当です。

11.30

昨日も西枇杷島警察署の前で
拓也に声が届くよう
支援者の方々と訴えてきました。

 

今日もたくさんの方々が
お忙しいのに駆けつけてくれました。
かつて同じ小学校に勤務していた
先生も!! 私の友人も。

 

その中に拓也が小学生の時
お世話になった 先生が!!
報道を見て、ご高齢にもかかわらず
「そんな子ではない」と駆けつけてくれました。

先生は部活でコンピューターミュージックを
教えてくださいました。
思えば、音大まで進み、コンピューターミュージックを
勉強し続けた。それが今の拓也に繋がっています。
朝日新聞中日新聞さんも警察署の前で
取材してくれました!!

 

そして昨夜は、メーテレの報道部より
取材を受けました。冤罪であることを
訴えました。

おとといは、東海テレビさんの取材。

 

いつ放送されるか未定ですが
実名報道されたマスコミさんが
今度は冤罪の報道をしてくれます!!

 

前任校や現在のクラスの保護者さんからも
励ましの連絡が届いています。

みなさんが応援してくれます。
感謝の気持ちでいっぱいです。
「私たちは、どうしたらいい?」と聞かれます。
ネットの方はネット署名を!!
ネット環境にない人は嘆願書に住所・氏名を
署名してください。

あとは拓也本人が、ウソの自白を
しないよう、信念を貫いてほしい。

我慢して戦ってほしい。
人生最大の正念場です!!

警察署の4階に勾留されています。
必ず声が届いていると信じています!!