冤罪で逮捕された喜邑拓也(きむらたくや)さんの無罪を求めます!!

喜邑拓也(以下、喜邑さん)は、さる11月21日、中村区の自宅において強制わいせつの疑いで逮捕され、 西枇杷島署に拘留されました。更に12月9日、一旦釈放の後、「別件」という形で再び不当な逮捕で拘留されました。 しかし、弁護士による「準抗告」が認められた結果、この別件逮捕による勾留延長は取り消され、喜邑さんは釈放 されました。ところが、1月23日、検察庁は、不当にも喜邑さんを「在宅起訴」としました。喜邑さんは強制わいせつなどしていません。 「冤罪」での起訴は不当です。

「息子喜邑拓也は無罪です」

今日は大忙しの日だった。

朝いちばんで東海テレビから連絡が来て、
自宅で報道部の方と会って、約1時間半、
不当逮捕の話を聞いていただく。

今年1月の事件から今までのことを説明した。

とにかく息子はやってない!! 冤罪である。
このような不当な逮捕の仕方で実名報道され、
彼の将来はどうなるんだ。ただただ憤るだけ。
私は初めて「国家権力」という単語を辞書でひいた。

そして午後2時からは警察署前で
「冤罪と即時釈放の訴え」を街宣した。
組合の先生(犬山や小牧からも)、友人のIさん、
拓也の高校の同級生、
FBを見てきてくださった方、私の友人Yさん。
12名も集まってくれた。

スピーカーをふたつ。

マイクで警察署に向かって公道から、訴える。

「私たちは喜邑拓也さんを救う会です」
「保護者の一方的な聞き取りだけで、逮捕はありえない。ただちに
釈放してください。喜邑さんは強制わいせつ行為はしていない」
「喜邑君は、まじめに学校勤務を続け、地元での音楽活動で
地域の人たちにも愛されている」
先生方も「喜邑君ぜったいに負けるな。みんな応援している。
負けるな」

私もマイクで拓也に届けと訴える。
「たくやー、聞こえますかーお母さんだよ。逮捕されて1週間。毎
日取り調べられて、孤独だけど、あんたは一人じゃないよ。
こんなに応援してくれる人たちがいます。ひとりじゃない。
だから絶対負けたらいかんよ。つらくても、信念貫いてください。
やってないものは、やってない。真実はひとつしかありません。

警察の方々、きちんと捜査してください。
まじめ一筋で仕事をしてきました。調べてもらえばわかります。
早く釈放してください」
涙が流れて泣きながら大声で、拓也に向かってさけんでいた。
きっと届いていると信じて。

高校の同級生F君もマイクで声をかけてくれた。うれしかった。
東海テレビの報道の方もカメラを回して取材してくれました。
放送はいつになるかは未定です。

これから毎日、西枇杷島警察署前で午後2時から訴えをします。
マイクを握らなくても応援だけしてください。お願いします。
たくさんいればいるほど、警察にアピールできます。
また、喜邑拓也のフェイスブックにも訴えの記事を
アップしています。

フェイスブックをしていない人にも公開しています。
誰でも見られます。
ぜひたくさんの方々にシェアしていただきたいのです。
どうかお願いします。

この街宣が終わってから、朝日新聞の記者さんに
取材を受けました。
記事が新聞に載せていただけることを祈ります。
今日お会いした拓也を応援してくださる方々。
たくさんの人たちに支えていただいて本当にありがたいです。
みなさま、どうか息子を助けてください。お願いします。

f:id:kimuratakuya-enzai:20161130203237j:plain

 

【署名サイトが出来ました】

冤罪で逮捕された喜邑拓也(きむらたくや)さんの即時釈放と不起訴を求めます!

喜邑拓也(以下、喜邑さん)は、さる11月21日、中村区の自宅において強制わいせつの疑いで逮捕され、西枇杷島署に拘留されています。わたしたちは、喜邑さんを即時釈放し、起訴しないでいただきますように嘆願いたします。
 
是非シェアして頂き、賛同頂けましたら幸いです。

goo.gl